スポンサードリンク

1位 かずさカントリークラブ(千葉県市原市)

丘陵地にレイアウトされた美しい景観が特徴の「かずさカントリークラブ」。フラットなホールのおおい「つばめ」をはじめ、富士、さくらの計3コース・27ホールがあり、初心者から上級者までそれぞれに楽しむことができます。

圏央道の市原・鶴舞インターチェンジから車で約7分、都心からも東京湾アクアライン経由で約1時間とアクセス環境も良く、関東を中心に全国の利用者から人気を集めるゴルフ場です。

2位 東筑波カントリークラブ(茨城県石岡市)

赤松の自然林に囲まれた美しいレイアウトが特徴おゴルフ場です。国内屈指の難易度を誇ると言われる8番ミドルホールのある南コースなど、全体的に難易度が高いのが特徴で、ダイワインターナショナル・関東プロなども開催されています。

常磐自動車道/千代田市岡インターチェンジから約10km。土日祝日は、石岡駅発(クラブ到着9:00)のクラブバスも運行されています。

3位 東京湾カントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)

東京湾アクアライン/浮島ジャンクションから車で約25分とアクセス環境が良く、都内近郊を中心に多くの利用者から人気を集めるゴルフ場です。

周囲の豊富な自然林を活かしたレイアウトが特徴で、庭園風に造られた趣のある旧ホールとあわせて、より難易度の高い新ホールも用意されています。

4位 佐野ゴルフクラブ(栃木県佐野市)

自然に囲まれた美しい景観が特徴の本格的なアメリカンスタイルの「出流コース」と、石外池、松を組み合わせた日本庭園スタイルの「駒コース」の2つのコースがあります。いずれも戦略性の高いホールが多く、上級者からも人気の高いゴルフ場です。

北関東自動車道/佐野田沼インターチェンジから約5kmに位置し、都心からでも車でも一時間ほどで到着します。アクセスの良さに加えてレビューサイトではコストパフォーマンの高さを評価する利用者が多いのも特徴です。

5位 千葉新日本ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)

房総半島の丘陵地に位置するチャンピオンコースです。40年の歴史がある「外房コース」はじめ、テクニックの求められる攻めがいのホールが多く、上級者からも人気を集めています。

館山自動車道/市原インターチェンジから約12kmに位置しており、JR五井駅からのクラブバスも運行されています。

ランキング出典:楽天GORA 2016年上半期 ゴルフ場人気ランキング

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ